$*nyme

blog of a man, by a man, for a better future

☆ソシャゲ

オクトパストラベラー大陸の覇者; つぶやく老人&伝承を語る老人の撃破

プリムロゼのピックアップガチャを20連したら、テオとスケア(被り)にミロード(未所持)が出てしまい、 運を使い果たした感が半端なく、これ以上回してもロゼが出る気がしなくなり、嬉しいような悲しいような気持ちになった。 とりあえず、初期★5メンバーが8人…

NieR Re[in]carnation: 「少女と怪物の物語」完結

ノエルのキャラデザは可愛いと思う 「少女と怪物の物語」が完結(他ゲームで言うなら、メインストーリーの第1部が完結)した。 個人的に、シナリオは期待値未満、ゲーム性は皆無、といった感想。ヨコオタロウ作品だし続けるか悩んだのだけど、このゲームは…

オクトパストラベラー大陸の覇者; ガートルード杯を★4キャラ2人編成でたぶん低レベル攻略

ガートルード戦、適正の高いキャラ(≒火力が高いキャラ)がいないと長期戦になる上、長期戦になるほど運要素が大きくなるように見えるので、重課金者以外は実質クリア不可なバトル設計かと諦めかけていたのだけど… 戦略を練り上げたら★4キャラ2人編成で完封…

オクトパストラベラー大陸の覇者; ガートルード杯を攻略できなかった記録

「仕切り直し」で行動パターンが初期化されることが分かってからは、赤ゲージまでは比較的安定して進めるようになっただけど… 赤ゲージに入ってからの攻略の手立てが見つからなくて詰んだ。おそらく火力チェックするような設計になってると思うのだけど、絶…

オクトパストラベラー大陸の覇者; ヴァルカン杯の攻略記録

ヴァルカン杯、ついに勝ち申した。数日間、何十回と挑戦していたので、クリアしたときはただただ嬉しかった。 ラストは、火力も手数もギリギリすぎて、倒しきるまでの手順(手数)を検算しながら、あまりのギリギリ度合いに吐きそうになっていた。 速度を1単…

オクトパストラベラー大陸の覇者; リ・トゥ杯の攻略記録

リ・トゥ杯は、風弱点ということで使えそうなキャラが多いことに加え、プレイヤースキルが高ければ★5アニエス+★4キャラのみでクリアできる*1と知り、 適性の高そうな★4キャラをとっかえひっかえ丸一日戦い続けたのだけど、どうにも倒せないのが悔しくて、最…

オクトパストラベラー大陸の覇者; 冒険家Lv80の攻略

名もなき町で寝ると、猫が添い寝してくれることに今更ながら気づいた。可愛い。 アニエスガチャ*1を思い切って回して、天井前にアニエスを入手し、リトゥ杯参戦に向けてLv上げしていた矢先、 『データベースのデータ破損(?)が検知されたので、メンテ前の時点…

オクトパストラベラー大陸の覇者; BDIIコラボ

コラボトラストは、Bravely Defaultを知らなくても楽しめるストーリーだった。良いのか悪いのか判断がつかないのだけど、原作のシナリオの核心を盛大にバラしており(いや、そう感じただけかもしれないけど)、『え、いいのこれ』という驚きがあった。ま、『…

FGO; Waltzコラボ

3T周回できる編成を試行錯誤→完成→てきどに周回で、ポイント集めが完了した。これにてイベント終了。 他のソシャゲで鬼のように周回し続けることに慣れたためか、イベントってこんなアッサリとコンプリートできたっけな、という感想。緩和されたのだろうか(…

FGO; Waltzコラボ、ミス・クレーンは推せるという話

久しぶりのイベント開幕。シナリオやバトルのギミックが好み。実質何もない期間が続いていたので、その反動もあってか妙に嬉しい。 そして、新規サーヴァントのミス・クレーンが、性能、キャラともに尖りまくっていて刺さったので、ガチャをぶん回した。

オクトパストラベラー大陸の覇者; グロッサム杯を気持ち低レベル攻略

勝てると思ってなかったので、あっけさなさに呆然としてしまいスクショを取り損ねた グロッサム杯をクリア。 『クリアできそうなパーティ構成を考えて、試してみて、課題を見つけて改良する』を繰り返した結果、勝てました。 ティキレン杯をクリアしたときは…

オクトパストラベラー大陸の覇者; ティキレン杯を低レベル攻略

オクトラのエンドコンテンツの1つ、ティキレン杯を攻略できた。 めちゃくちゃ熱いバトルになった。控えめに言っても、バランス調整が最高すぎではなかろうか。 闘技場の『プレイヤースキルをゴリゴリに要求してくる難易度設計』は、完全にコンシューマゲー…

NieR Re[in]carnation; レプリカントコラボ 【ネタバレあり】

NieR Re[in]carnation © SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved 『ヨコオタロウ監修で、鬱ストーリーじゃない、、、だと、、、。マジカ』 という衝撃があったけど、爽やかな読了感のある良いストーリーだった。ガチャでカイネも出たし満足。

意識低くソシャゲを楽しむためのメモ

馬に乗っている長女の写真を載せて、うまむすめ!というオヤジギャグを思いついたのだけど、ここは無難にヤギの写真(無難とは) 実際にソシャゲを色々遊んでみたり*1、ソシャゲの裏側(ゲーム開発およびシステム運用に関するなんやかんや)について調べた結…

FGO; アキハバラ・エクスプロージョン

コンテ無しでやりきった感。 前回~これまでのイベント サリエリつかみ取りガチャ アキハバラ・エクスプロージョン! 攻略に使ったメンバー

THE FIRST TREE とNieR Re[in]carnationの共通点

とても美しい物語を見て、聞いて、触れることができた。そんな心地。

オクトパストラベラー大陸の覇者 Ver.1.3.0

微課金なのだけど、気づいたら★5だけでパーティを組めるまでになっていた…。

NieR Re[in]carnation のプロローグの違和感からエンディングを考察する【多分にネタバレあり】

手持ちの★4キャラと武器のLvをカンストし、総戦力7万で周回は一区切り。今は、特に意味はないけど★3のキャラや武器を育成したり、檻の世界を探索している。歩いているだけで楽しい。 NieR Re[in]carnation © SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved メイ…

忙しい人のための 3日でメインクエスト(ノーマル)を攻略するNieR Re[in]carnation

ソシャゲとはいえNieRを冠する作品だし一通りは触っておくか…、と思って手を出したニーアリィンカーネーション。 遊び始めて数時間は、 『こ、これは…、ガチャを回すだけのクソゲーなのでは…。』 という印象だったのだけど、 メインクエストの6章をクリアし…

オクトパストラベラー 大陸の覇者; 忙しい人のためのレベル上げ(経験値稼ぎ)方法

現状の戦力でできることをやりきったので、あとはレベルを上げるくらいになった。幸い、NieR Re[in]carnationがサービスインしたので、手が空いて、ちょうど良かった気がしないでもない。 副産物として、熱を上げてやることがなくなったので、デイリーミッシ…

オクトパストラベラー 大陸の覇者; Ver.1.2.1直前

2節クリア後にやりたいことが無くなってしまい、追加されたメインストーリーをぽちぽち遊んでみたもののテンション上がらず、2ヶ月近く放置していた。

FGO; ニューイヤー2021ピックアップ召喚

あけおめことよろ。

オクトパストラベラー 大陸の覇者; 2節クリア

『オクトパストラベラー 大陸の覇者』がツボにはまりすぎたので、FF X HDリマスターをクリア手前で放置して、遊び続けた1ヶ月。 ようやく『2節 全てを極めし者』をクリアできた。

FGO; 地獄界曼荼羅

ほぼほぼ最後までめっちゃ面白かったんですよ。バトルのギミックも目新しくて歯ごたえ合ったし、シナリオもめっちゃ熱いやん、金時最高やん!?って感じで、

FGO; 虚数大海戦

今回のイベント、全体的に難易度高めで、ストーリーは編成制限がガッツリあり、攻略方法を見出すのがパズル的で面白いなぁと思いながら遊び終えたら、最後にやってきた高難易度バトルが、かなり歯応えあった。

FGO; 「超古代新選組列伝 ぐだぐだ邪馬台国2020」と、ぐだぐだエース(2)

振り返ってみると、このセリフ、芹沢局長自身の経験からきた言葉では… まだイベント中だけど、書きたくなったのでネタバレを含む感想。 メインクエスト シナリオ バトル バスターパーティの変化 ガチャ ノッブとカッツと、ぐだぐだエース(2)

FGO; 「影の国の舞闘会」で得たもの

イベント終了より1日早く、アンリマユを絆マにすることができ、幕間の物語を遊んで自分の中での箱イベは終了。

FGO; 「影の国の舞闘会」3期伝説級 6積み3T周回 の最適化

100箱開ける頃には、アンリマユの絆Lvが10になりそうと気づいて回る気になったのじゃが・・・、100箱開けてもまだ7万ほど絆ポイントが必要だった(チーン

FGO; 聖杯戦線の所感、3期伝説級をアルトリア1人で3T周回する

ガチャ運が尽きてきたのか、100連でキャットが来なかった。つら。深追いはせずに諦めの境地。 今回のイベント用に新規作成されたシステムが、面白い試みだった。戦略SLGが好きなので、かなり好みのイベントではあったのだけど…。 聖杯戦線 所感 プレイ記録 …

FGO; サーヴァントサマーキャンプ

今までになく楽しいイベントだった。