$*nyme

blog of a man, by a man, for a better future

MENU

_撮影機材

UHS-II SDカード Kingston Canvas React Plus MLPR2/32GB

Kingston SDHCカード 32GB Class10 UHS-II U3 V90 UHS-IIカードリーダー付き Canvas React Plus MLPR2/32GB 永久保証発売日: 2020/03/23メディア: Personal Computers 読み込み速度300MB/sのSDカードを買ったはずが、Lighttroomでの読み込みが異様に遅いので…

改めて言おう、31インチ4kモニタはわりと良いと。

4年前に『あえて言おう、31インチ4kモニタは産廃であると。』で"31インチ4kモニタへの所感"を書いたのだけど(そのときは、31インチは、4kネイティブ表示するには物理的に小さすぎる、という結論)、 この4年間で、モニタを細々買い替えたり、組み合わせを変…

31MU97-Bの故障 「不明なusbデバイス デバイス記述子要求の失敗」、モニタの買い替え検討

Sukix のぞき見防止 LG 31MU97-B 31インチ ディスプレイ モニター 用 対応 プライバシー保護 反射防止 日本製素材 4H フィルム 保護フィルム 気泡無し 液晶保護 フィルム プロテクター 保護 フィルム 適用 専用(非 ガラスフィルム 強化ガラス ガラス ) 覗…

あえて古い機種を持ち出す意義

K100Dでの撮り納め。

UHS-II規格のSDカードリーダと最高速SDカード

足元に置いたデスクトップの上面にSDカードリーダを設置 K100Dで遊ぶようになってSDカードが1枚足りないので、SDカードを物色していたら 読み出し速度100MB/sくらいの性能のものであれば256GBのSDカードでもめっちゃ安くなってることに気づいた。いや、まて…

ふだんづかいのレンズ買い替え検討記録、FE55mmF1.8を4年間使った感想、 FE50mmF1.4のファーストインプレッション

ふだん(=雑多な撮影目的で)つかっているレンズの性能に、いくつかの課題を強く感じるようになってきたので、そろそろ買い替えたほうが良いかなぁと思い出した。 以下は、SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA (型番:SEL55F18Z)を4年間使ってきた感想・使って…

PENTAX K100Dを掘り返して庭のバラを撮影

収納棚の整理をしていたら、10年以上前に購入した、はじめて手にした一眼(PENTAX K100D)が出てきた。

diagnl ニンジャストラップとHAKUBA スピードストラップ38

いままで速写ストラップのニンジャストラップを使っていたのだけど、 締め上げたとき(短くしたとき)に余った部分がブラブラするのをクリップに止める、という手間があるので、締め上げたときにぶらぶらしない速写ストラップに興味が湧いたので、HAKUBA ス…

『マクロ撮影完全マスター 学研カメラムック』を参考にマクロ撮影

マクロレンズをもっと上手く使いこなしたいと思い『マクロ撮影完全マスター 学研カメラムック』でマクロ撮影を勉強していたら、自分の手でマクロ撮影したくなったので、本の中の作例を参考に庭のバラを撮影してみた。

31.5インチ4Kモニタ LG 32UK550-B を使った感想

本格的にリモートワークをするようになり 4kモニタ 1枚では作業効率が悪いので、もう1枚追加した。 選んだのは、LG電子の32UK550-Bでした。

fantoni GX 収納庫の拡張(天板の追加)

1年間がんばった自分へのご褒美に、収納庫にパーツを追加した。 いや、本当は現在、高さ1.2mの収納庫に、さらに0.8m分上に追加して壁面一面を収納庫にする予定だったのだけど、

~2020/2/24:この1週間で気になったニュース

桜の季節にはまだ早いようだ

牡蠣棚、Giottos ハイパワーロケットブロアー

生牡蠣を食べれるうちに、食べれるだけ食べよう期間。というわけで、牡蠣の買い出し。

~2020/2/8:この1週間で気になったニュース

壁に写真を飾るためのお手軽パネル Shacolla、Olympusの修理サービスが手厚かった話

修理依頼をしていたデジカメを受け取りに、カメラのキタムラに立ち寄った際、Shacollaを買ってみた。

LightroomのJPEG書き出し時間比較(Ryzen1800X から Ryzen 3700Xへの換装)、電源の換装

昨年末に買ったものの、載せ替えるタイミングを逃し、放置したままだったCPUと電源 今までRyzen 1800Xを使っていたのですが、思い立って Ryzen 3700Xに載せ替えました。第3世代Ryzen、良き。

~2020/1/26:この1週間で気になったニュース

写真に困ったらフグ。これがジャスティス。 この1週間で気になったニュースと雑感。

2019年を振り返る。

牡蠣パーリィの残骸 年の瀬に、2019年のニュースを適当に振り返り、印象に残った出来事やガジェット、作品などを徒然なるままに、来年の予想も込みで書き連ねてみた。

α7RIII のボタンカスタマイズ 参考資料の紹介

走り回るこどもたちをノーストレスで撮り続けるためのボタンカスタマイズ(自分の場合) 購入当初、α7RIII はカスタムできるボタンが多いうえに割り当てられる機能が多すぎて、どう使いこなしたものか悩んでいたのだけど…*1

手書きメモ帳としての iPad mini (Apple Pencil + OneNoteの組み合わせ)

キーが壊れたモバイルノートPCに代えてiPad miniを購入した経緯と、iPad miniを紙のメモ帳代わりとしたときの便利さについてのメモ。iPad mini とApple Pencil を使い始めて半年、紙に文字を書く心地良さはそのままに、紙でメモをとっていたときには無かった…

入院生活とローカル線観察

盲腸で入院したときに、病室の窓から撮りためた写真。

孵化した熱帯魚の卵をマクロ撮影

熱帯魚の卵が孵化した。1日~2日で大きくなってしまうらしく、この姿を撮れるのは今だけらしい(ということで夜中に三脚を引っ張り出してきて撮影した)。

第3世代 RyzenのLightroom 書き出し性能について

AMDのCPU Ryzenが、第3世代(3000シリーズ)になって1コアあたりの基本的な性能が大幅に改善され、一般的な用途でもintel製のフラグシップCPUに肉薄した性能が出る、とのことなので、色々ベンチマークを調べてみた。 ベンチマーク結果を見ていると、個人的に…

α7RIIIの広いダイナミックレンジをフル活用すべきか否か、それが問題だ

タイトルのわりに大した話ではないので、高尚な話を期待された方には最初に謝っておきます。ごめんなさい。個人的な備忘録要素が強めです。

フルサイズ対応Eマウントレンズ 116本をリストアップしました

久々にWebサイトを更新。現存するフルサイズ対応Eマウントレンズ(以下、『FEレンズ』) 116本をリストアップしました。 FEレンズまとめ - $*nyme レンズ情報を表にまとめており、自由にソートできるので、あらかじめ用途(必要な画角など)がはっきりしている…

青く反射する河って、なんだかそれだけでよいよね。

アクアリウムとSIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art の検討

妻が熱帯魚を買いはじめた。写真を撮るのが楽しくなってきて、マクロレンズが欲しくなってきた。

iPhone Xの意外な効用

有機ELディスプレイは、液晶ディスプレイと異なり偏光フィルターを使っていないので

斜め構図の心理的効果に関する雑感

一般的に、写真で水平・垂直を出すのは、それが写真を見る人の心証(美的判断の心理構造)に影響を与えるからであることが、

SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art 雑感

SIGMAから発売予定の新型マクロレンズ 70mm F2.8 DG MACRO | Art (Eマウント版) がとても良さそうだなと。