$*nyme

blog of a man, by a man, for a better future

MENU

DANISH ENDURANCE サイクリングソックス

最近買ってよかったもの。2020年のベスト買い物と言っても過言ではない。

DANISH ENDURANCEのサイクリング用ソックス。

  • 機能性・通気性がバツグン
  • 縫製・つくりが完璧
  • 全体的にフォルムが洗練されていておしゃれ
  • それでいてリーズナブル!

以下、細かく見ていくと

今まで国内産のサイクリング(ロードバイク)用のソックスを使っていたのだけど

  • 機能性(足の部位ごとの締めつけ感や、縫い目が皮膚に触れないよう表側にしている点)
  • 通気性(ロードバイクのビンディングシューズに合わせて足裏先端のみ通気性確保)

に関してはぶっちゃけ、手元にある国内産のもの(たしか1足2000円くらいだったような…)よりも、良く出来てる。

かかと部分にデンマークのロゴが入っているのだけど、これが印刷でなく、糸を変えて編み込まれているのも衝撃的というか、この値段でここまでできるの!?って驚いた。

ロードバイク用のソックス(特に、レースで使うことを想定したガチ用途のもの)は、1足で3000円くらいするので、なんか値付けを間違ってないかなぁと思ってしまった。

DANISH ENDURANCE について

どういうメーカーなのか気になって調べてみたら、ソックスに関しては歴史のあるメーカーっぽく、海外の比較レビュー記事で、登山用のソックスが最高評価をもらっていた。

その登山用ソックスは、日本国内に投入の際は、当初はかなりの破格値で販売していたらしい。

マーケティング上の理由から、新規マーケットに投入する際は、意図的にめっちゃ安くしてるのかなと思った。

通常のソックス

f:id:d_ymkw:20201204155652j:plain
パッケージ可愛すぎ&オシャレすぎやしませんか!?最高。100点。

サイクリング用ソックスの履き心地が良かったので、普段使い用のソックスも購入した。

悪くはない、というかおおよそこの価格にしては高クオリティなのだけど、サイクリング用ソックスの異常なまでのクオリティの高さからすると、こんなものかな、という気はする。

値段以上のつくりなのだけど、1足数千円するようなソックスに肩を並べるほどは良くない。

・・・

普段用には、これ以外にもメリノウールのソックスがラインナップされているので、そちらに期待。