$*nyme

blog of a man, by a man, for a better future

MENU

FINAL FANTASY XIII (ファイナルファンタジー13)

 

ファイナルファンタジーXIII - PS3

ファイナルファンタジーXIII - PS3

  • 発売日: 2009/12/17
  • メディア: Video Game
 

ネット上の評価が 賛否両論な感じだったので、プレイ前は期待半分不安半分でどんなものかと思っていたのだけど、遊んでみたら、ストーリー、ゲームシステムともにめちゃくちゃ良かった…。かなりどストライクな作品だった。

 

 

FF7 Remakeの発売が決まって、Steamでの発売が1年後になるっぽい噂を目にしてから、色々考えた結果、Steamで配信されるまでの間に、今まで未プレイのFinal Fantasyをやってみようと思い立って、始めたFF13。

 

・・・

クリア時間:80時間

 

よかった。。。

 

f:id:d_ymkw:20200723202535p:plain

ストーリーが一本道に作り込まれているので、無駄にお使いイベントをこなすようなことがなく、超キレイな3DCGと相まって、映画作品を見てるような気分になれた。また、作り手の主張がはっきりしていて、キャラクターの人間模様もしっかり描かれていて、シナリオが最高だった。

ストーリーもキャラも、バトルシステムも、映像も音楽も、なにもかもクオリティたけぇ、って感激しながら遊んだ。AAAタイトルを遊ぶのは、ものすごく久しぶりな気がする。やはり予算規模が違うなぁと。

ソシャゲの良いところ(極度に効率化されているところ)だけを、旧来のRPGに取り込んだようなゲームシステムというか、システムに無駄がないな、というのがざっくりした印象。

 

f:id:d_ymkw:20200723202607p:plain

一本道なので戦闘回数も限られており、基本的には、無駄にレベル上げの必要もなく、道すがら戦うだけでOK。ストーリーは章ごとに分けられているのだけど、章ごとにレベルキャップがあるので、やたらめったらレベル上げして攻撃ボタン連打、みたいな単調な戦闘にはなりづらく、

ボス戦は、『頭を使って戦略を組み立てる』ことで勝利できる。

という、作り込まれたゲームバランスが最高だった*1

自分がゲームに求めている『ストーリー』を存分に味わえるようになっていたので、『まさにこれだよ、こういうのが遊びたかったのだよ!』という感じ。

 

f:id:d_ymkw:20200723202713p:plain

逆に、巷で評価されている11章(この章だけ、ふつうのRPGっぽく好きにフィールドを歩き回って任意のクエストを受けることができる)は個人的にはちょっと冗長に感じた。

ここだけ異質だし、任意のクエストは、クリア後のおまけ要素で良かった感…。

自分のミスではあるのだけど、過剰にクエストをこなしてしまい、クエストがクリアできなくなった上(※クリア直前・クリア後に戻ってきてやるためと思われる、やりこみ用のクエストがある)、レベルが上がりすぎて、このあとのラスボスまでの難易度が激下がりしてしまったので、一本道ゆえのシステムの作り込まれ具合を楽しみたい自分には残念だった。

まぁ、とはいえ、サクサクとクエストこなせるようになってくると、それはそれで面白かったのだけど。(たぶん旧来のRPGに慣れ親しんでいるので楽しめてしまうのかなと。三つ子の魂百まで、とやらってやつだなぁと。)

 

・・・

 

途中、11章でダレて、1ヶ月近く放置してしまったのだけど、そこから再開しても楽しんでクリアできたので良かった。ストーリー的にも最後まで遊んで良かったと思えた。

 

Steam Link

途中、PCの前でプレイする時間を作るのが大変になって、

iPadで、Steam Linkを使って、ダイニングでゲームしたり、寝室で布団に入ったままゲームしたりしてみた。(Xbox Controller使用)

思った以上に有意義という か、コタツでアイス食べるくらいに最高すぎた。

ただ、iPad miniの画面はFF13をするには小さすぎた。

 

そういえば

4K解像度で遊ぶと、細かいところまで3DCGが作り込まれているのが分かって楽しめた。4Kでのプレイ、おすすめ。

キャラクターについて

子を持つ親になった今だから、サッズのストーリーがストレートに刺さるのかもしれない。とか色々最初は思ったのだけど…。

サッズ、いい味を出してるキャラだったのだけど、正直後半、空気だった。

 

・・・

 

そういえば、スノウの評価が低かったのだけど、 

スノウに、防御バフ効果のあるアクセサリをてんこ盛りにして、物理・魔法ともに常時50%ダメージカット状態にして、DEFを担当させたら(DEFのボーナスも加わって)、ダメージのカット具合が半端なく、ピンチになったときに超安定して立て直しができるパーティになったので、スノウ使いやすくて良いやんと思った。

※ もっとも、常に使えるわけではなく、速攻ができないので、スノウをDEFで入れると積んでしまうボスもいた。(やっぱり使えな(ry

キャラクター的に一番好き。

そういえば、ATK値がさほど高くない割に、ダメージは多い気がしたのだけど、あれはなんでだったんだろう。なんか補正があるのかな…。

*1:戦略がうまくないと、敵が硬すぎて辛い…みたいなことになるので、これはこれで辛くなるところもあるのだけど…。自分の場合、積みかけたところで、既プレイの友人に「ロールボーナスがばかにならないので、振り切ったパラダイムを組んだほうが効率的」というアドバイスをもらって乗り切れた。