$*nyme

blog of a man, by a man, for a better future

MENU

宙に参る(1)

Amazonにオススメされたのでためし読みしたら、SFの世界観も、絵も、主人公も、予想外のストーリーもツボすぎてポチってしまった。

速攻読みおえてしまって、続きが気になる。

・・・

作者名の『肋骨凹介』って、ネーミングセンスが、横浜駅SFの『柞刈湯葉』に近いものを感じる。何がどう近いのかうまく説明できないのだけど、フィーリング的に。