$* nyme .^.^.0

なにかのmemoだったような気がするブログの残骸。ただひたすらに日々の雑記。

カラーキャリブレータでモニタの色合わせ: i1Display Pro

f:id:d_ymkw:20180411140806j:plain

HHKBのUキーが調子悪いのでヨドバシに持っていたところ即交換に。なんだかやるせなかったので、カラーキャリブレーターを買った。

カラーキャリブレーションについてまとめた自分のblog記事を読み返しつつ、無難にX-riteのi1 Display Proを。

LG 31MU97の発色がここ最近ぱっとみで分かるくらいおかしくなっていたこともあり、調整で直れば良いなぁと。

添付の取説にソフトウェアの使い方に関する説明がなかったので、下記記事を参考にキャリブレーションを実行した。

photo-studio9.com

メインのモニタ4枚のうち、EIZOのモニタ2枚は買ってから2-4年経っているにも関わらず調整なしでも問題ないくらいだった。CP+でモニタの『製品としての完成度の高さ』を喧伝していただけある。長年の実績は伊達じゃないなぁと。

肝心の31MU97は、キャリブレーションで見事に他と色が統一された。AdobeRGB対応の広色域っぷりも健在。

また、ハードウェアキャリブレーション対応だとこんなに調整が楽なのかと眼から鱗だった。次からハードウェアキャリブレーション対応品買おうかな。。。*1

なんにせよ、ようやく、31MU97でまともに色が表示できるようになってめでたい限り。

*1:ただ、LG専用ソフトを動作させるために、純正ソフトのi1Profilerをアンインストールする必要があるのはかなりアレ…。マルチモニタ構成だと交互にインストールする必要が生じてめんどくさすぎる…。