$*nyme

blog of a man, by a man, for a better future

MENU

パン切り包丁、包丁の買い替え

結婚直後に妻が100 均で買った(らしい)パン切り包丁から、雑誌で評価が高かったヴェルダンのパン切り包丁に、

刃こぼれしてきて切りづらくなっていた三徳包丁を、Amazonのレビューを参考にして、良さそうな貝印製のものに、買い替えた。

随分前から妻から『包丁が切りにくいので最近はなるべく切らずに済む料理をしている』との報告は受けていたものの、そのうちスーパーに定期的にやってくる研屋さんで研いでもらったらいいか、と思ってはや幾星霜、買い替えを保留したままになっていたのだけど、

先日、好物のカツオのたたきを買って帰って、自分で切ってみたら、恐ろしく切りにくい、というか無理やり摺り切るような感じになって、カツオのたたきの断面が残念なことになったので、買い替えを決意した次第。

・・・

パン切り包丁も小三徳包丁もスッと切れるので、調理がすごく楽…。

はやく買い換えれば良かった。

・・・

包丁について吟味している中で、1万円オーバーの包丁になってくると、日本刀と同じ鍛造方法でつくられている、との情報を目にしてしまった。興味深い。

2020.6