$*nyme

blog of a man, by a man, for a better future

MENU

『我(ロードバイク)、安息の地を得たり』タクボ物置オプション自転車収納ラック

f:id:d_ymkw:20191208103244j:plain

縦置きのスタンドを使ってロードバイクを玄関脇(エントランスクローク;EC)に収納したまでは良かったものの、庭仕事をするようになってから着々と農作業用具が溢れてきて、

ECが物置化→ロードバイクを取り出すのが億劫になってしまった。

本来の目的である靴の出し入れすら困難になってきたので、ECに物が溢れている状態を打破すべく(さらには、『ロードバイクに手軽に乗れる&メンテできるように』という一石二鳥を狙い)、熟考に熟考を重ねて購入した物置がこちら

f:id:d_ymkw:20191208105456j:plain
組み立て直後(涼しい季節なら籠もれそう)

  • 1坪以上の広さ
  • 1.5m以上の奥行き
  • オプションで自転車ラックが用意されている
  • 工事費込みでなるべく安い

の条件を全て満たすナイスなやつ。購入したのは、ホームセンター「いない」のタクボ共同開発?品。タクボのカタログには載っていない型番・サイズなのだけど、スペック的に近いのはタクボのND-2515だと思う。いない版だと、モノは同じでも金額的にけっこう割安だった(気がする)。

いないのオリジナル物置にタクボ純正オプションが付いた

タクボの物置には、純正オプションで壁に固定できる自転車ラックがあるのだけど、

カタログにない商品なので当然とはいえ、「いない版タクボ物置に取付可能か」は明記されていない。

のだけど、いないのスタッフさんからタクボに問い合わせてもらったところ、取り付けられることがわかり購入した次第。(このオプション、サイズ違いがあるので購入する際は要注意)

工事の様子

f:id:d_ymkw:20191208110437j:plain

接地面調整中。

f:id:d_ymkw:20191208110601j:plain

めっちゃきれいに設置して頂いて圧倒的感謝だった。

今回物置を置いた場所には、除草シートを敷いていたのだけど、物置設置に必要な領域分を綺麗に切り取って頂けたりと、仕事が丁寧で感激した。

・・・

雑談をしていて教えてもらったのだけど、自分で組み立てようと思っている場合は、タクボ物置は使うビスの数・種類が多いのでオススメしないとのことだった。(別のメーカーがビスを1種類に統一していて組み立てやすいと聞いたのだけど忘れた。)

・・・

完全に仕事外の話にも関わらず、物置の奥にあるカーポート(諸般の事情で、単なる自転車&物置になってる)の雨樋に水が詰まっていること、メンテの仕方なども教えていただけて、職人さんGood Job過ぎた。

ロードバイクを置いてみた

f:id:d_ymkw:20191208110455j:plain

乗り出しが超楽になった。ロードバイクで気軽にコンビニに行けるほどに。

メンテ用品も傍に置いておけるし万全の体制が整った。

「これで、存分に走れる!」

と思いきや、今年はまだ1回もロングライドしていない。つらい。

f:id:d_ymkw:20191208111630j:plain

農作業用具を収容してもまだ余裕があったので、車のスノータイヤや、子どもたちの自転車も収容。

ECにあった有象無象は綺麗に消え去り、家内の平和が取り戻せたので、これはこれで良い。

2019.11