はやめブラスト 6巻

はやめブラストギア 6 (6巻) (ヤングキングコミックス)

はやめブラストギア 6 (6巻) (ヤングキングコミックス)

安定のぶっ飛び具合。登場人物の能力は毎回常識の斜め上を行くので、その奇抜さが面白いのだけど、

展開にひねりが欲しいような。割と単調なストーリーなので、いまいち記憶に残らなくなってる感がある。

ZWIFT & VR の舞台は、来たるべき近未来を目にした気分。

物語もそろそろ折り返しだろうか。次巻期待。

・・・

フレームなどに実際のメーカー名が記載されているのが謎だったのだけど、しっかり協力体制を築いて取材した上での作品づくりされているようで、ちょっと感動した。