$* nyme .^.^.0

なにかのmemoだったような気がするブログの残骸。ただひたすらに日々の雑記。

HHKB BT を購入

f:id:d_ymkw:20171203211038j:plain
パッケージのBTの透かし文字がカッコイイ

PFU Happy Hacking Keyboard Professional BTを購入。

HHKB Proを使い始めて3ヶ月、当初はHHKB Lite2と微妙に違うキー配置に違和感を感じていたのだけど、すっかり慣れた来た。

sonymemo.hateblo.jp

sonymemo.hateblo.jp

すっかり気に入ってしまったので会社-自宅間を持ち運んでいたのだけど、

うっかり持ち帰るのを忘れたことがあり、久しぶりにLite2を使ったところ、もうLite2では満足できない体になってしまっていた。ふだんからキーボードを多用するので、HHKB ProでないとQOLがだだ下がりした気分にさえなる。

というわけで、会社に行くたびにキーボードを持ち歩くのもめんどうだったので、自宅用にHHKBをもう一本買うことにした。

HHKB Type-SとBTとの比較検討

せっかくなので、上位機種のType-S(キータッチの静粛性が改良された版)か、BT(Bluetooth版)にしようと思って下調べ。

比較にあたっては下記記事がとても参考になった。

www.karakaram.com

www.markn.org

ひとしきり考えた結果、

  • BTだとワイヤレス(机の上がスッキリ)
  • BTだとスマホ・タブレットからも利用できる

と、BTにはType-Sにないメリットがあり、かつ個人的に気になっていた点も

  • Bluetoothでの接続は安定してる (電源ONですぐに繋がる、キーの取りこぼしも特になさそう)
  • 電池はハードパンチャーでも2-3ヶ月はもつ (そこまで電池の交換頻度が高くない)
  • BTでも無印より静粛性が改善されている

と特に問題らしい問題も見当たらないので

BTのメリットが圧倒的ではないか』と、えいやでHHKB BTを注文した。

HHKB BTのレビュー

期待通りのキータッチの良さに満足。

他、事前に調べたとおりなので敢えて書くこともないのだけど、

1点買ってから気づいたのは

f:id:d_ymkw:20171203212941j:plain

HHKB BTには背面の4隅に制震ゴム貼られていた。何気にこの制震ゴム、グリップ感が良い。キーボードがカッチリ安定して良い感じ。

※ 公式サイトで確認したのだけれど、BTにはあって通常のPro版にはないのが仕様の様子。

HHKB BTの写真撮影

Proよりも上質なパッケージにテンションがあがり、キーを叩いてさらにテンションアップ、

その勢いで色々写真を撮ってみた。

f:id:d_ymkw:20171203213343j:plain
Lite2と。

f:id:d_ymkw:20171203213346j:plain
アップで見ても実に惚れ惚れする(自画自賛)

f:id:d_ymkw:20171203213349j:plain
デスクの上がスッキリ

HHKB最高か。