$*nyme

blog of a man, by a man, for a better future

MENU

まどろみバーメイド 1~4巻

まどろみバーメイド 1巻 (芳文社コミックス)

まどろみバーメイド 1巻 (芳文社コミックス)

  • 作者:早川パオ
  • 発売日: 2017/07/14
  • メディア: Kindle版

kindle unlimitedの対象になっていたので読んでみた。バーテンダーという職業の奥深さの一端に触れることができて、バーに行ってカクテルが飲みたくなる(バーテンダーと話をしてみたくなる)漫画。

夜に気楽にお酒を飲みながら読むのが楽しかった。

・・・

絵が綺麗。登場人物もキャラが個性的、カクテルに関するうんちくが興味深く(面白い)、一粒で2度美味しい感じ。3人の主人公がバーテンダーという職業なのも、馴染みがないので興味深く読めた。

読後感も良くて、綺麗にまとまっていて作品として素晴らしいと思う。

・・・

ただ、自分は記憶に残らない感じだった。さらりとし過ぎているというのだろうか。

なんかこう、ゆるふわ系な印象というか、どこで切っても適度に満足してしまうというのか、『続きがめっちゃ気になる!』という感じにはならなかった。