$*nyme

blog of a man, by a man, for a better future

MENU

(モカ 中浅煎り) NAKAZAKI COFFEE

f:id:d_ymkw:20200415160820j:plain

NAKAZAKI COFFEE のモカ イルガチェフェ 中浅煎り。ここぞというときの気付け用に。

購入銘柄について

エチオピア モカ / 中浅煎り。

  • ■生産国:Ethiopia
  • ■地区:イルガチェフェ東部ゲデオゾーン ウォレカ
  • ■品種: 在来種
  • ■精製: FW フリーウォッシュ

店長の紹介文は、

イルガチェフェ地域 東側ゲデオゾーン、ウォレカより。 イルガチェらしい紅茶や花の風味が満開で今とても良い状態です。

NAKAZAKI COFFEEのモカ(浅煎り)の鮮烈な風味を体験してから、個人的にモカといえばイルガチェフェ地区というイメージが付いている。

店頭ではイルガチェフェの名前を出さず、単に「モカ」として販売されているのが粋。

同じ豆で浅煎りも用意されていて、前回はそれを飲んだのだけど、香りがめちゃくちゃ良かったものの、自分には酸味が強く感じられたこともあり、

『モカ浅煎りくらい個性的な香りはありつつ、味としては自分的にもう少し酸味が抑えめの方が好み』

ということを店長と相談したら、中浅煎りをオススメしてもらったので購入。

浅煎りに比べると香りはおとなしくなるものの、酸味が抑えられて、甘みが感じられるとのことだった。

f:id:d_ymkw:20200419193417j:plain

開封直後はクランベリーのような香りを感じた。

コーヒーノート

No. 挽き具合 湯の温度 豆の量 蒸らし時間 抽出時間*1 抽出量 自己評価
1 6 90℃ 20g 30s 2min30s ?ml
2 6 92℃ 10g 30s 3min 150ml
3 7 90℃ 20g 30s 2min30s 300ml
4 7 92℃ 10g 30s 2min 150ml

1.

甘い香り。バニラっぽい。

苦味適度。酸味あり。味のバランスが好みではない。

2.

同上。

3.

香りは、物足りない。

苦味と酸味が適度。ブラックで楽しめる。

オレにしてもクリアな感じで美味しい。

4.

何の香りかうまく表現できないのだけど、心地よい香り。

苦味と酸味が適度。ブラックで美味しい。酸味のあるフルーツのような印象。

オレにしてもクリアな感じで美味しい。

*1:蒸らし後