EMMA/エマ 人工警察官

国家プロジェクトで秘密裏にフランス警察にテスト配備されたアンドロイドが、人間の警察官とともに捜査をすすめるにつれて、人間味を学んでいく話。

主人公のアンドロイドが無機質で感情のない美人なので、ヴァイオレット・エヴァーガーデンのアンドロイド版かな、と思って見たら、まぁだいたいそんな感じだったような、そうでもなかったような、なんだかふんわり終わってしまったような気がする。

(ところで、Amazonのタイトル画像は作品の雰囲気と合ってない気がする。ざっくりいうと、この作品、アンドロイドが主人公の日常系、みたいな感じ。)

わりと面白かった気がするのだけど、映画としては大きな起伏がないというか、正直記憶に残らない作品だった。

・・・

これが、アメリカの映画なら派手なアクションの1つでもあったかもしれない。フランス映画。こういう作風なのは、お国柄なのだろうか。

・・・

どうも、ドラマのパイロット版的な位置づけの作品らしい。